タイトルイメージ
ご聖地・主座
伊豆天城に世界の人々の魂のふるさと、主座があります。

HOME概要紹介ご聖地・主座

ご聖地・主座

主座

天地創造の神様をお祀り申し上げるところを『主(ス)座』といいます。
初代様は「主座造りなせ」と神様からの厳命を受け、建立に向けてご聖地を求められました。
初代様はご聖地について、「富士山が見える景色の良いところ、温泉があり、ご神前から桧が見えるところ」と示されておりました。
昭和57年、初代様のお示しの通りの桧の山に囲まれ、正面に富士山を望み、温泉も出る伊豆天城の高原に60万坪の広大なご聖地が見つかり、昭和62年8月23日に「主座世界総本山ご本殿」が建立されたのです。
主座は、全人類の救いの光の灯台として、神の光を放つところであり、世界中の人々が集う聖地です。

参拝について

主座は、宗教に関係なくどなたでも参拝できます。

参拝時間

午前10時~午後4時まで

※第一日曜日と前後の金曜日、土曜日、月曜日は行事の関係で一般の方々の参拝はご遠慮いただいております。
またその他、行事の関係で参拝いただけない場合がありますので、ご来場の際にあらかじめ行事の有無をお尋ねいただけたらと存じます。

※電車をご利用の際、最寄り駅は伊豆箱根鉄道の修善寺駅となりますが、主座参拝用の送迎バス等の運行は致しておりません。タクシー、レンタカーによる交通手段をご利用ください。

世界真光文明教団本部 案内地図