タイトルイメージ
歴史と歩み

HOME概要紹介歴史と歩み

歴史と歩み

歴史と歩み
1959年【昭和34年】
  • 2月27日 初代教え主がご啓示を賜り、神田須田町で立教する
  • 8月28日 「L・H陽光子友の会」創立
1963年【昭和38年】
  • 11月19日 「L・H陽光子友の会」から宗教法人として法人登記
1968年【昭和43年】
  • 主晃一大神宮仮本殿
    2月4日 東京都田園調布に主晃一大神宮が仮本殿として竣工、特別大祭が執り行われる
1974年【昭和49年】
  • 6月13日 初代教え主は「二代教え主を関口榮師に…」との神示を受ける
  • 6月23日 初代教え主岡田光玉師、昇天。御神命によって関口榮師が二代教え主に就任し、代表役員となる
1975年【昭和50年】
  • 1月11日 二代教え主「聖峰」のご神名を賜る
1982年【昭和57年】
  • 2月10日 ご聖地決定(伊豆天城に約60万坪)
1983年【昭和58年】
  • ミロク神殿
    12月11・18日 ミロク神殿竣工祭
1987年【昭和62年】
  • 主座竣工遷座大祭
    8月23日 主座世界総本山ご本殿竣工遷座大祭・立教28周年大祭
1988年【昭和63年】
  • 8月30日 アメリカで宗教法人許可が下りる
1989年【平成元年】
  • 4月2日 崇教実践陽光大学を設置
1990年【平成2年】
  • 12月 海外留学制度発足
1994年【平成6年】
  • 1月3日 二代教え主関口榮師 昇天。ご神示により関口勝利師が三代教え主に就任。代表役員になる
  • 1月6日 午前5時。三代教え主はみ使いの神様を通じて、御神名「聖翔」とご神示を賜る
1996年【平成8年】
  • 4月18日 中華民国(台湾)に宗教財団法人を設立する
1999年【平成11年】
  • 立教40周年大祭
    8月1日 立教40周年大祭を、人類の方向を破滅から救済に大転換する人類祭として、本殿前広場で執り行う。
2004年【平成16年】
  • 立教45周年大祭
    8月1日 立教45周年大祭を「人類歴史の夜明け」「宗教ルネッサンスの大機」となる大祭として、本殿前広場で執り行う
2009年【平成21年】
  • 立教50周年大祭
    8月2日 立教50周年大祭を「光を世界へ。夢を未来へ。天意を人類へ」の祈りのもと、世界に向けてさらに神の教えを広めることを決意する祭典として、本殿前広場で執り行う
2014年【平成26年】
  • 8月3日 立教55周年大祭を「世界は一つ、真光文明への出発」のスローガンのもと、主座ご本殿と地方の主座51会場を映像配信でつなぎ、空間を越えて一つとなり祭典を執り行なう