タイトルイメージ
神理正法の教え

HOME教え神理正法の教え

神理正法の教え

神理正法の教え
神様のご計画図神様が宇宙天地を創造され、人をお生みになられたのは、神様のご計画があってのことです。これを「主神のご経綸」と言います。

神様はこの地上に地上天国を顕現しようとされ、物質文明を進められました。
そのために神様は人類に欲を与え、地下資源を開発させ、あらゆる物質文明を開発させてこられたのです。
しかし、物質文明が進むにつれて、欲望のおもむくままに突き進み、神を忘れ、自分さえ良ければいいという邪欲に走り、人類界は今、大変な危機を迎えています。

そこで神様は人類に、今までの間違いを気づかせるために、あらゆる面で行き詰まらせる現象を起こしてこられています。
それが、異常気象、大事故、世相の混乱悪化、難病奇病の多発、異常者の続出などが年を追って激化している現象です。

そこで、神様は人類を目覚めさせるため「神理正法の教え」と「真光の業」を降ろし、霊魂の実在・神の実在を人々に知らしめ、人を正しい生き方に導こうとされておられるのです。

研修会神理正法は全国のSVセンターで毎月行われている初級研修で聞かせていただくことができ、真光の業も習得することができます。
また、さらに深奥な神の教えが説かれた中級研修会、上級研修会があります。